THOUSAND DERAMS

ご依頼下さる上での注意点


ご依頼をご検討下さり有難うございます。

声の仕事をさせて頂いている者として大変恐縮では御座いますが、軽度の識字障害(ディスレクシア)を持っています。
長編台本の場合は入念なチェックと台本を自分用に見やすく大きさ変更等する事で、基本的にはスタジオ収録、自宅収録共に通常の声優と同じような容量で収録出来きます。
こちらのHPで記載している納期やスケジュールの通りにご依頼頂ければ、通常のクオリティで対応出来ますのでご安心下さい。
台本遅れ等でやむを得ず、事前に台本チェックの時間が多く取れないスケジュールでの収録になった場合や、スタジオ当日渡しの長編台本で収録を行わざるを得ない場合、字に目が追い付かなくなってしまう為、演技そのもののクオリティが圧倒的に下がってしまう可能性がありますのでご注意下さい。
1000字程度の文書でしたら当日でも数分お時間頂ければ問題なく演技可能なので、スタジオ当日の少しの台本変更等は対応できますが、難しい漢字が多ければ多いほど読み間違えが増えやすい傾向がある為、準備の時間を多く必要とします。
文字数×漢字の多さで準備時間が必要になってしまう為、長編台本の場合、一発で一字一句完璧な読みを求める方はご注意下さい。
速いテンポで演じる原稿も目が追い付きにくい為、体に入れなければならない分準備に時間がかかります。
また、Excel台本だと文字の大きさが修正しにくい為、長台詞の多い形式でのExcel台本は極力避けて頂けると有難いです。
格闘ボイスやシステムボイス程度の短い単発台詞なら、当日台本でもどんなに量があろうと問題なく収録可能です。
叫び声や喘ぎ声など、正確な読みを必要としないものも、当日いくら増えても問題ございません。
しっかりした文書や長台詞になればなるほど準備しないと演技レベルが落ちます。


以前までは表に出さず活動していましたが、最近多い漫画動画等で、十分に読み込む時間とリテイク時間の取れない納期スケジュールにも関らず映像内の文字修正が不可の為、Youtube公開後に読み間違えをコメントで多く指摘されてしまう等、結果的にご迷惑をおかけしてしまう事が最近多くありました。
また以前から中には、当日の台本修正や初見台本も当たり前のようにある現場というところもあるので、 クライアント様の作業の効率性を考えても、事前情報があるに越したことはないと思い、このように注意書きとして書かせて頂く事にしました。
厳しいスケジュールでも極力ご対応させて頂きたい気持ちは大くあるので、最短納期で対応する為に読み間違えが増えても迅速なチェック対応&リテイク支持に協力して下さる方法でご対応頂いたり、今までは心優しいクライアント様方にとても助けられて活動させて頂いておりました。
もしスケジュールや台本形式でご不安な内容でしたらどのように対応できるかも提案させて頂きますのでお気軽にご相談下さい。
欠点を極力埋められるよう努力するのは基本ですが、それ以上に一つ一つの役を大切に向き合わせて頂いておりますので、何卒ご理解のほど宜しくお願いいたします。

<< 前のページに戻る